*

天外魔境ZIRIAのトラックリスト

公開日: : 最終更新日:2015/02/08 PCエンジン, トラックリスト , ,

天外魔境ZIRIA(てんがいまきょうジライア)

 

天外魔境ZIRIA

媒体 PCエンジンCD-ROM2 
発売メーカー ハドソン
発売日 1989年6月30日
価格 7,200円
ジャンル RPG

 

トラックリスト

No. 曲名 時間 作曲者
01  警告メッセージ(汎用) 00:45  
02  データトラック    
03  オープニング 01:32 坂本龍一
04  インターミッション 01:20 坂本龍一
05  エンディング 03:15 坂本龍一
06  データトラック    

※曲名は「うる星やつら ~STAY WITH YOU」付属のハドソンCD-ROM2音楽全集より引用

解説

世界初のCD-ROMを媒体としたRPG。
これまでのゲームの常識を覆す数百MBという大容量を用いて、アニメーションや音声といった今まで為しえなかった諸要素をふんだんに取り入れた大作です。特に、当時「ラストエンペラー」でアカデミー作曲賞を受賞した坂本龍一氏がメインテーマの作曲を担当したことでもかなり注目されていました。

ただ、制作側もこれほどの規模のゲームを作るのは初めてだったみたいで作業は難航、幾度もの仕様変更を経て完成に漕ぎ着けたという経緯があります。

そういった事情の影響かどうかはわかりませんが、CD-ROMのすぐ判る売りであったCDーDA方式による楽曲収録は、坂本龍一氏作曲の3曲に留まりました。(2006年にリメイクされたXbox360版「天外魔境ZIRIA~遙かなるジパング~」でも全て使用されています)

 ちなみに、PCエンジンDUOの販促キャンペーンで配られたSUPER CD-ROM2版も存在しますが、トラックリストは同じです。というか僕はそっちの方しかプレイしたことがないので、上記のリストもSUPER CD-ROM2版のデータでございます(;´Д`)

 

曲紹介

01-警告メッセージ(汎用)

PCエンジンのCD-ROMゲームを、一般のCDプレーヤーで再生してしまった時に流れる警告メッセージ。他メーカーのゲームでもしばしば使われていたので、おそらくNECホームエレクトロニクスから提供されていた汎用メッセージだと思います。

これはHE-SYSTEMのCD-ROMディスクです。
2曲目にコンピューター用データが入っていますので、再生しないで下さい。

これはHE-SYSTEMのCD-ROMディスクです。
2曲目にコンピューター用データが入っていますので、再生しないで下さい。

まもなく2曲目に入ります、止めて下さい。

(その後、ピーという警告音)

大事なことなので二度言いま(ry

当時はCD-ROMなんてまるで普及していなかったので、間違って(あるいは興味本位で)通常のプレーヤーで再生するユーザーがそれなりにいるだろうと想定して収録されたのだと思います。

アナウンスの女性が誰なのかは、現在に至っても謎のままです。

 

02、06-データトラック

ゲームのCD楽曲以外の全てのデータが格納されています。
CD-ROMと呼ばれる所以です。

もちろん普通のCDプレーヤーで再生しても聞こえるのはノイズだけ。

最悪、スピーカーが破壊される恐れもあるので、興味本位での再生は基本的におすすめしません。
何にもいいことないので素直に3曲目から再生しましょう。

データトラックの再生、ダメ! ゼッタイ!

 

03-オープニング

ゲームを起動してすぐに聞こえる「ヨーォ!」という掛け声と拍子木に続く、本作のタイトル画面で流れるメインテーマ。

坂本龍一氏による和風テイスト溢れるこの楽曲は、物語の終点である江戸城に稲妻が走る演出と合わさり重々しさが漂いますが、同時にこれから始まる物語の壮大さを想起させられます。それは、さながら映画のオープニングのよう。

それにしてもゲーム機からCDと同じ品質の曲が流れるなんて、当時のゲーム少年にとっては前代未聞のことで、そのインパクトたるや筆舌に尽くしがたいものがありました。

 

04-インターミッション

陸奥国から信濃国へ渡るための最上の渡しの船上にて流れるBGM。
ゲーム全体で見ると、ちょうど半分に到達したかな? というタイミングで流れます(実際に信濃国以降、フィールドBGMも変化)。

船上で寝そべり、草をくわえながら夕空を見つめるジライアの姿にとてもマッチしていて、戦いの束の間の休息をよく表していると思います。それと同時に、これから一層激しくなる戦いの過酷さも予感させる、少し不安な心境も表現しているような気がします。

曲の最後で船を漕いでいる音が挿入されているのも良いアクセント。

 

05-エンディング

その名の通り、エンディング(ラスボス撃破後にジライアの勝利を祝福して、江戸の人々が花火を打ち上げるシーン)のスタッフクレジットにて流れます。

基本的にはオープニングのアレンジですが重々しさが排除され、逆にお祭りのような賑やかさに満ち満ちています(実際に江戸の人々にとっては、お祭り気分だったんだろうけど)。

見事大団円を迎えることのできたプレイヤーに対して、「よくやった!」と褒め称える曲ですね。

 

 

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

みんな集まれ!ファルコム学園 雑感

みんな集まれ!ファルコム学園に対する雑感です。下記の記事も参考にどうぞ

みんな集まれ!ファルコム学園 登場キャラリスト

現在、ファルコムマガジン内で大好評連載中の「みんな集まれ!ファルコム学

東京ザナドゥ
日本ファルコムの2015年予定タイトルについてまとめてみた

自分なりの雑感です。   日本ファルコム開発タイトル

天外魔境ZIRIA
天外魔境ZIRIAのトラックリスト

天外魔境ZIRIA(てんがいまきょうジライア)  

ジュリオ
白き魔女 あらすじ 序章「小さな巡礼者」 パート2

英雄伝説3 白き魔女 序章「小さな巡礼者」 ラップ爺さんが大魔法使い

→もっと見る

PAGE TOP ↑